ダイエットに重点を置いた生活を送るための注意点

生活習慣病の予防のためには、次のような食習慣を意識することが大切です。

Topics

血圧や血糖値の上昇を防ぐための食生活のポイント

ダイエットに重点を置いた生活を送るための注意点 生活習慣病の予防のためには、次のような食習慣を意識することが大切です。まず、高血圧の原因の一つとして挙げられるのが塩分の過剰摂取ですので、色々なおかずにソースや醤油、マヨネーズなどの調味料をたっぷりかける癖がある人は注意が必要です。小皿に調味料を入れて、それにつけるようにして食べたり、カレー粉などの香辛料を使ったり、出汁を濃いめにとったりすることがおすすめです。また、レモン汁や酢を利用することも塩分が少なくても満足感を得られることができます。特に酢はヘルシーな調味料ですので上手く活用すると良いでしょう。酢に含まれている酢酸には、血圧やコレステロールの低下、中性脂肪、内臓脂肪を減少させる効果があることで知られています。

加えて、酢はカルシウムの吸収率を高めてくれる効果もあります。また、血糖値の上昇を防ぐためには、食事の際にはまず野菜から食べるようにすることが大切です。野菜や肉、魚類を食べるようにしてからお米や麺類などの炭水化物を摂取するようにすれば、急激な血糖値の上昇を防ぐことが可能です。更に食後のデザートとして、甘いものを食べすぎたり、高脂肪の食品を食べすぎたりすると血糖値の上昇につながるので、ほどほどにすることも大切です。

注目情報

Copyright (C)2019ダイエットに重点を置いた生活を送るための注意点.All rights reserved.